So-net無料ブログ作成
検索選択
前の7件 | -

帆船模型日本丸を作る。メインブリッジとアフターブリッジの組み立て [夫が作る帆船模型・日本丸]

夫が作る帆船模型・日本丸を妻の私がブログに書いています。

メインブリッジの組み立てが続いています。
それに加えてアフターブリッジの製作も始まりました。
ただし、説明書の順番通りに作っていないので説明ができません。

DSCN4152.JPG

これは出入り口?
忘れてしまったので後で書きなおします。


日本丸・通風筒

通風筒です。

日本丸を作る・メインブリッジ

メインブリッジ。ここに細かい部品が付きます。
手前がメインブリッジ。奥に見えるのがアフターブリッジ。

日本丸を作る・アフターブリッジ


アフターブリッジを作っています。

日本丸を作る・アフターブリッジ

日本丸を作る・アフターブリッジ

日本丸を作る・アフターブリッジ

まだまだ組み立ては終わりません。
今回の写真は4~5日程度の作業です。


このブログを書いているのは妻の私。
日本丸を作るのは夫。

作っている帆船模型は1987年に買った今井科学株式会社製、1/80日本丸です。



⇒カテゴリー「夫が作る帆船模型・日本丸」で更新しています。

⇒「夫が作る・伊四〇〇」も更新しています。



ブログランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

いつも有難うございます。励みになります!






nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ホットケーキミックスで作ったパウンドケーキ。チョコ入り♪ [ホットケーキミックスで作ったお菓子]

ホットケーキで焼いたケーキ

これがホットケーキミックスで作ったパウンドケーキです。


パウンドケーキ

中にチョコがいっぱい入っています。
だけど切った場所はチョコが目立っておりません。(ーー;)。

誰でも作れちゃう失敗しないケーキです♪


簡単な作り方を書くべきなんだけど、いつも適当なので責任が持てない・・・
それでも美味しく焼けてしまうからホットケーキミックスは便利。

パウンドケーキの基本
小麦粉 100g
砂糖 100g
バター 100g
卵 2個
ベーキングパウダー 小さじ1

小麦粉、ベーキングパウダーは混ぜてふるいにかけます。
※ホットケーキミックスはこの作業がありません。

バターは柔らかくしておく。
※ホットケーキミックス100gに対してバターは100g使ったことがない。それ以下です。
※オリーブオイルを使ったことがあります。多いと匂いが気になります。

パウンドケーキ型に油をぬり、型に合わせて紙をひく。
※私は市販の紙の型を使用しています。非常に便利です。

作ってみる。
1、バターと砂糖を白くなるまで練ります。
2、溶いておいた卵を少しずつ入れていきます。クリーム状になるまでしっかりと混ぜます。
3、チョコを入れます。
4、小麦粉(ホットケーキミックス)を入れて粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
5、型に流し込んで、型を何回か軽く持ち上げてはトントンと落とします。(中の空気を抜くんですね)
7、温めておいたオーブンで焼きます。

オーブンの温度がね、150℃なら50分。
先日、別のケーキ2本を1度に180℃で30分焼いたら表面が焦げました。
味は良かったけれど写真は撮りませんでした♪



このブログは私と夫の趣味のブログです。
私→手作りの食べ物とブログの更新
夫→模型作り


⇒カテゴリー「ホットケーキミックスで作ったお菓子」でのんびり更新中。


⇒カテゴリー「夫が作る帆船模型・日本丸」はこちら。


ブログランキングに参加しています。
宜しかったらポチッとお願いします。


パン・お菓子作り ブログランキングへ

有難うございます。




nice!(39)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夫が作る模型・伊四〇〇・艦内の組み立てと桁の接着など [夫が作る模型・伊四〇〇]

夫が作る模型・伊四〇〇の製作を私がブログに書いています。
ただし、私が見た時だけの内容なのでそのあたりをご理解願います。

伊四〇〇・艦内の組み立てと桁

艦内の製作の続きですが、写真は枠を取り付けています。

伊四〇〇・艦内の組み立てと桁


下の写真のようになっていきます。

伊四〇〇・艦内の組み立てと桁



艦内の組み立ての続きです。

伊四〇〇・艦内の組み立てと桁

壁や家具の接着。ベッドの取り付けなど。
黄色い長方形の物がベッドです。


伊四〇〇



このブログを書いているのは妻の私。
伊四〇〇を作るのは私の夫。


作っている模型は「アシェット・コレクションズ・ジャパン」の「週刊 伊四〇〇」です。
詳細はネットで検索すると出てきます。
作り方も動画で紹介しています。
夫が作りはじめたのは2016年9月頃から。


月1でまとめて4週分が届きます。
夫が作業をするのは2時間くらい。
私がその2時間に偶然撮影した物をこのブログで更新していきます。
(気が付かないままの方が多い。)

もし宜しかったら次回も来てください。

カテゴリー「夫が作る模型・伊四〇〇」で更新していきます。



ブログランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

いつも有難うございます。励みになります!







nice!(24)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ホットケーキミックスで作った蒸しパン [ホットケーキミックスで作ったお菓子]


甘納豆の蒸しパン

ホットケーキミックスで作った蒸しパンです。
これは牛乳200mlを混ぜて作った蒸しパンです。
見えるのは甘さ控えた甘納豆です。


ドライフルーツの蒸しパン

これは水100mlと牛乳50mlを混ぜて作った蒸しパンです。
ドライフルーツを混ぜました。

どちらも美味しいけれど水と牛乳で作った蒸しパンは少し硬めでした。


このブログは私と夫の趣味のブログです。
私→手作りの食べ物とブログの更新
夫→模型作り




ブログランキングに参加しています。
宜しかったらポチッとお願いします。


パン・お菓子作り ブログランキングへ

有難うございます。




nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

帆船模型日本丸を作る。メインブリッジの部品の製作 [夫が作る帆船模型・日本丸]


メインブリッジに取り付ける部品を作ります。

日本丸を作る。メインブリッジの部品。扉など

ブリッジの扉など。

日本丸を作る。メインブリッジの部品。扉など

作ると言うよりも「切り離している」作業です。


日本丸を作る。メインブリッジ

ここまで作ったメインブリッジです。

この先へどんどん進みたいところですが困ったことに塗装が進みません。
道具など準備は出来ているものの塗装する場所がありません。
と言うことで、夫の部屋から製作場所を別の場所へ移すことになりました。

同時進行で下の写真も撮りました。

日本丸を作る。部品・コンパス

これは部品です。

日本丸を作る。部品・コンパス

コンパスです。どこに置くのでしょう?

このページは約7日間の写真を載せました。
同時に作業所の移動などで進行が遅れていきます。

作業はまだまだ続きますので次回もおいで下さい。



このブログを書いているのは妻の私。
日本丸を作るのは夫。

作っている帆船模型は1987年に買った今井科学株式会社製、1/80日本丸です。



⇒カテゴリー「夫が作る帆船模型・日本丸」で更新しています。



ブログランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

いつも有難うございます。励みになります!






nice!(33)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ベーコンフラワーパンの作り方 [私が焼いたパン]

私が勝手に名付けた「ベーコンフラワーパン」の作り方です。

どんなパンを焼こうかと考えた時に少し硬めのベーコンエピパンが浮かびました。 だけど、フランスパンはまだ作ったことがないし、そうだ自分なりにアレンジして作ってみよう!と。そして作ってみたのがこのベーコンフラワーパンです。少し表面が硬めで中がほんわりと柔らかいパンです。

ベーコンフラワーパン

■準備する物

強力粉 200g
ドライイースト 4g
ぬるま湯(約30度) 100ml
塩 3g 
砂糖 20g 
バター 20g 
卵 1個
ベーコン 4枚

■作り方

1~4、ロールパンと同じです。

1、きちんと計量した材料はひとつのボールの中に並べるように入れます。
ドライイーストは砂糖の上に乗せるように置きます。
30℃のぬるま湯をそのドライイーストにかけるように注ぎます。

パンを焼く準備

2、手早くかき混ぜます。
はじめは手についてベタベタしますが、もむように生地を煉って、ベタつかなくなったら生地をボールにたたきつけます。(多い方が良い)
折るようにこねてはたたきつける、を何度も繰り返します。

材料をこねる

3、生地がなじんだらまとめて丸めます。
一次発酵は60分。私は電子レンジオーブンの発酵機能を利用しています。
丸めた生地を乾燥しないように霧吹きで水をかけ、ボールにぬれた布巾をかぶせてオーブンの中に入れます。
発酵は機種によって異なるようです。
また、その時の気温や生地の状態にも左右されますね。

パンの生地

4、一次発酵が終わったらフィンガーテストを行います。
粉をつけた指でスッと差し込んでみます。指を抜いて穴がそのままだったら一次発酵は終わりです。
もし足りないようだったら発酵時間を長めにします。
ボウルから優しく取り出して打ち粉をした板の上に置きます。

フィンガーテスト

5、一次発酵が終わったらていねいに生地をボールから取り出し、打ち粉をかけた板の上にのせます。生地をスケッパーで4等分します。4つのうちのひとつを軽く手のひらで押さえ、それを両手で手前の生地を伸ばすように向こうへ巻き込むようにして丸くします。

4等分して丸めた生地

霧吹きで水をかけたあと、ぬれ布巾をかぶせベンチタイムを8分くらいします。


6、麺棒で伸ばしてベーコンをのせます。好みでマスタードをぬります。

パン生地を伸ばしてベーコンをのせます


7、手前からクルクルと巻いていきます。最後のつなぎめをきちんと指でつまんでおきます。

パン生地のつなぎめを指でつまみます


8、包丁で斜め(点線の部分)に切込みを入れて輪にします。切込みが外に向くようにして下さいね。パンのはじとはじは指でしっかりとつまんでつなげます。

点線の部分を切ります


9、鉄板に並べて霧吹きをかけ、40分ほど発酵します。画像は3つだけど1つは形が悪かったので外してあります(苦笑) 切込みは深い方がキレイですけれど形をまとめるのは難しいです。(なんとなく苦心の跡が見えるでしょ?)切り目は中のベーコンが見えるように上に向かせて広げています。

切り目を開いて輪にして焼きます


10、発酵が終わったら170度に温めたオーブンで13分ほど焼きます。我が家のオーブンは温度が高めなので温度と焼き時間は他のオーブンよりも低め短めです。いつも様子を見ながら焼いています。

焼きあがったベーコンフラワーパン

表面は少し硬い感じですが中はしっとりほんわかの柔らかいパンの出来上がりです。焼き時間を少し長くすると表面がカリカリと焼けますが焼きすぎに注意!です。

好みでベーコンをハムにしたり、レーズンにしたり、チョコにしたり、クルミにしたり、アレンジを変えると楽しめます。

※このパンの内容は2006年~2016年まで続けていた私のホームページに掲載していました。


手作りロールパン

食パン

ハムロール食パン

時々更新しています。


ブログランキングに参加しています。
宜しかったらポチッとお願いします。


パン・お菓子作り ブログランキングへ

有難うございます。




nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夫が作る模型・伊四〇〇・艦内の組み立て [夫が作る模型・伊四〇〇]

夫が作る「伊四〇〇」の製作日記を妻の私が書いています。

まずは写真から・・・

DSCN3409.JPG

伊四〇〇の艦内の製作になりました。2016年12月の写真です。
しばらくこの製作が続くようです。


DSCN3412.JPG

水上爆撃機が届きました。


DSCN3416.JPG

同じ写真です。

DSCN3417.JPG

向きを変えた写真を載せます。

DSCN3418.JPG

色々と部品が付きました。棚とかベッドとか椅子など。


DSCN3887.JPG

2月に撮った写真です。

DSCN3996.JPG

作業は続きます。




このブログを書いているのは妻の私。
伊四〇〇を作るのは私の夫。


作っている模型は「アシェット・コレクションズ・ジャパン」の「週刊 伊四〇〇」です。
詳細はネットで検索すると出てきます。
作り方動画で紹介しています。
夫が作りはじめたのは2016年9月頃から。


月1でまとめて4週分が届きます。
夫が作業をするのは2時間くらい。
私がその2時間に偶然撮影した物をこのブログで更新していきます。
(気が付かないままの方が多い。)

もし宜しかったら次回も来てください。

カテゴリー「夫が作る模型・伊四〇〇」で更新していきます。



ブログランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

いつも有難うございます。励みになります!






nice!(31)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の7件 | -