So-net無料ブログ作成

カレーパンを焼きましょう♪ [私が焼いたパン]

カレーパンを焼きましょう♪

■揚げカレーパンのレシピ
(ほとんど私流)

:材料:
強力粉 200g
ドライイースト 4g
ぬるま湯 100cc弱
塩 2g
砂糖 20g
バター 20g
溶き卵 20g



■作り方

1、そろえた材料をボウルに並べるように入れて、中央にくぼみを作り、砂糖とドライイーストを重ねるようにします。
ぬるま湯をドライイーストにかけて混ぜていきます。

手作りパンの材料

ぬるま湯=30~40℃くらい。温度計で測って、何度かしているうちに手で触って「このくらい」と覚えます。


2、生地をつかんではもみ、時々ボールの底に打ちつけるを10回以上します。
はじめは生地が手についてやり難いですが生地がまとまってきたら手のひらでボールの底に押し付けるように煉り込んでいきます。

パンの材料を混ぜてこねています


3、発酵は30分が経ったら、生地を取り出して数回たたいて丸めて、また30分発酵させます。
人差し指に粉をつけて生地にゆっくりと差し込んでフィンガーテストをします。
穴がそのままだったら発酵は終わりです。
穴がふさがっていくようでしたら発酵時間を長くします。
ボールからやさしく取り出して6等分に切ります。

粉をつけた指で発行状態ををテスト

フィンガーテストで発酵が済んでいたら6等分に切ります。


4、丸くまとめたら霧吹きして、その上にぬれた布巾をかけて8分そのまま待ちます(ベンチタイム)。

6等分に分けたパン生地

5、カレーパンの中に入れるカレーフィリングはレトルトカレーを使いました。

※作り方は簡単。
レトルトカレーの中身をお鍋に入れて、その中にパン粉を適量入れて煮込みます。
冷ましたら出来上がり。(パンを発酵する前に作ります)


6、麺棒で伸ばしてカレーフィリングをのせます。
とじめはしっかりと指で押さえます。そうしておかないと後でカレーが出てしまいます。


7、溶き卵をつけてパン粉をつけます。鉄板の上にのせたまま室温で20分ほど発酵させます。


8、揚げる前にフォークで数箇所穴を開けて油で揚げます。
きれいなキツネ色に両面が揚がったらバットの上に取り出し油を切ります。
これでカレーパンの出来上がりです。

出来上がったカレーパン


焼きカレーパンも作りましたので別の日に更新します。




※このパンの内容は2006年~2016年まで続けていた私のホームページに掲載していました。


手作りロールパン

食パン

ハムロール食パン

ベーコンフラワーパン

カレーパン




ブログランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

いつも有難うございます。励みになります!








ちなみに、夫の趣味は模型作りと多肉植物と写真撮影です。
私の趣味は、園芸と多肉植物の観察とブログの更新です。このブログの写真は私が撮影。


nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 15

コメント 2

Hide

こんばんは〜カレーパン大好きで〜す!
送らないで下さいね、近くのパン屋さんで買いますから><
2個は頂くんですが太りませんね・・・これ以上?73㎏。
by Hide (2017-04-28 22:08) 

スーおばさん

Hideさん、こんにちは。
カレーパンくらいじゃ太りませんよ♪
先生、お酒の飲み過ぎじゃないんですか~~~?
いつも有難うございます。
by スーおばさん (2017-04-29 16:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。