So-net無料ブログ作成
夫が作る帆船模型・日本丸 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

帆船模型日本丸を作る。出来上がったファイフレールと渡し板 [夫が作る帆船模型・日本丸]

夫が作る帆船模型日本丸を妻の私がブログに書いています。
今回は今まで作っていたファイフレールの完成写真と渡し板について書きます。

まずはファイフレールの写真です。

ファイフレール.JPG

これが完成したファイフレールです。
この中心にマストが立ちます。

ファイフレール.JPG

⇒「ファイフレール」の作業のページ。

左の検索ボックスで「ファイフレール」も検索してみてね。





次に渡し板について。
写真はないけれど、板に色を塗って、穴をあけて、棒を立てるという作業がありました。
その作業は私が見に行った時は終わっていました。

今回はロープを結ぶ写真を載せます。

渡し板、ロープを結ぶ.JPG

渡し板の棒にロープを結んでいるところです。


渡し板.JPG

ロープを2本結び終えました。

渡し板.JPG


下の写真は4本目のロープが結び終わりました。↓

渡し板.JPG

この写真では分かり難そうなのでもう1枚写真を載せます。

完成した渡し板.JPG

これで渡し板は完成です。

DSCN5563.JPG



この渡し板は日本丸のどこになるのでしょう?




このブログを書いているのは妻の私。
日本丸を作るのは夫。

作っている帆船模型は1987年に買った今井科学株式会社製、1/80日本丸です。
買ったまま押し入れにしまっておいた物ですね。



⇒「夫が作る帆船模型・日本丸」で更新しています。

⇒「夫が作る・伊四〇〇」も更新しています。

⇒「夫が作った帆船模型・ブルーノーズ」はこちら。

⇒「夫が作った零戦模型」も公開しています。

⇒「メタリック・ナノパズル・プレミアム・シリーズ」は写真の整理をしてから更新の続きを始めます。しばしお待ちください。



ブログランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

いつも有難うございます。励みになります!








ちなみに、夫の趣味は模型作りと多肉植物と写真撮影です。
私の趣味は、園芸と多肉植物の観察とブログの更新です。このブログの写真は私が撮影。


nice!(49)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

帆船模型日本丸を作る。まだファイフレールを作っています。 [夫が作る帆船模型・日本丸]

誤解があってはいけないので先に書いておきます。
帆船模型日本丸を作るのは夫。このブログを書いているのは私です。

今回も、ファイフレールを作っている写真を載せます。
まだまだ途中です。

帆船模型日本丸。部品.JPG

写真の上の方に3つ見えるのがファイフレールです。
まだ完成していません。


帆船模型日本丸。部品.JPG

このたくさんの棒は?
たぶん、長い物はファイルレールに使います。
白く塗ってある棒は・・・何になるのでしょう?

これですね。↓

帆船模型日本丸。部品.JPG

そのうち分かりますので先へ進みましょう。


帆船模型日本丸。部品.JPG

手前の長い棒は下のファイフレールの脚の穴に通します。↓

帆船模型日本丸。部品.JPG

帆船模型日本丸。部品.JPG

まだまだ完成しません。


このページの写真は2017年7月7日に撮影しました。



ちなみに脚の部分はこちら。↓

帆船模型日本丸。部品.JPG

左の検索ボックスで「ファイフレール」を検索すると今までの工程が出てきます。

⇒「ファイフレール」過去のページが出てきます。


このブログを書いているのは妻の私。
日本丸を作るのは夫。

作っている帆船模型は1987年に買った今井科学株式会社製、1/80日本丸です。
買ったまま押し入れにしまっておいた物ですね。



⇒「夫が作る帆船模型・日本丸」で更新しています。

⇒「夫が作る・伊四〇〇」も更新しています。

⇒「夫が作った帆船模型・ブルーノーズ」はこちら。

⇒「夫が作った零戦模型」も公開しています。

⇒「メタリック・ナノパズル・プレミアム・シリーズ」は写真の整理をしてから更新の続きを始めます。しばしお待ちください。



ブログランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

いつも有難うございます。励みになります!








ちなみに、夫の趣味は模型作りと多肉植物と写真撮影です。
私の趣味は、園芸と多肉植物の観察とブログの更新です。このブログの写真は私が撮影。


nice!(60)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

帆船模型日本丸を作る。ファイフレールを作ります。 [夫が作る帆船模型・日本丸]

ファイフレールの製作中.JPG

ファイフレールを作っている最中です。
左の四角い物がファイフレールです。まだまだ完成ではありません。

これです。↓ 甲板上でこの中にマストを立てます。(説明が下手でスミマセン)

ファイフレールの製作中.JPG


この四角いのと・・・↓ 

ファイフレールの製作中.JPG


この小さいピンみたいのと・・・↓ レールの穴に差し込みます。

ファイフレールの製作中.JPG


色を塗っていた部品で・・・↓ 脚の部分になるようです。

ファイフレールの製作中.JPG

組み立てていきます。


このページの写真は2017年7月6日に撮影しました。




このブログを書いているのは妻の私。
日本丸を作るのは夫。

作っている帆船模型は1987年に買った今井科学株式会社製、1/80日本丸です。
買ったまま押し入れにしまっておいた物ですね。



⇒「夫が作る帆船模型・日本丸」で更新しています。

⇒「夫が作る・伊四〇〇」も更新しています。

⇒「夫が作った帆船模型・ブルーノーズ」はこちら。

⇒「夫が作った零戦模型」も公開しています。

⇒「メタリック・ナノパズル・プレミアム・シリーズ」は写真の整理をしてから更新の続きを始めます。しばしお待ちください。



ブログランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

いつも有難うございます。励みになります!








ちなみに、夫の趣味は模型作りと多肉植物と写真撮影です。
私の趣味は、園芸と多肉植物の観察とブログの更新です。このブログの写真は私が撮影。


nice!(46)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

帆船模型日本丸を作る。ファイフレールの製作に入ります。 [夫が作る帆船模型・日本丸]

今回からファイフレールの製作に入ります。このページはその準備です。

ピンレール.JPG

ピンレールを組み立ててファイフレールを作ります。
こんな形になるよ、とピンレールを重ねてみせてくれました。


部品.JPG

袋の中に入っているのは色を塗り終えた部品です。
なくならないように袋に入れています。

前のページで塗装の準備をしています


部品.JPG


ピンレール.JPG

色を塗ったレールです。


部品.JPG

金属の棒を紙ヤスリで削っています。
これは何か聞くのを忘れました。たぶんファイフレールの足の部分に使うと思います。







このブログを書いているのは妻の私。
日本丸を作るのは夫。

作っている帆船模型は1987年に買った今井科学株式会社製、1/80日本丸です。
買ったまま押し入れにしまっておいた物ですね。



⇒「夫が作る帆船模型・日本丸」で更新しています。

⇒「夫が作る・伊四〇〇」も更新しています。

⇒「夫が作った帆船模型・ブルーノーズ」はこちら。

⇒「夫が作った零戦模型」も公開しています。



ブログランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

いつも有難うございます。励みになります!









ちなみに、夫の趣味は模型作りと多肉植物と写真撮影です。
私の趣味は、園芸と多肉植物の観察とブログの更新です。このブログの写真は私が撮影。


nice!(46)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

帆船模型日本丸を作る。小部品の塗装の準備。 [夫が作る帆船模型・日本丸]

帆船模型日本丸。小部品、塗装の準備.JPG

これは帆船模型日本丸の部品です。
説明書によると、これから「小部品の塗装」の過程になります。

部品の名前は、たぶんフェアリード。パナマキャナルチョック。キャプスタン。

黄色く見えるのはマスキングテープです。


帆船模型日本丸。小部品、塗装の準備.JPG

色を塗りたくない部分をマスキングテープで包んでいます。
ここは白く塗ります。

ファイフレールという場所に使う部品です。足になるみたいですよ。

帆船模型日本丸。小部品、塗装の準備.JPG

帆船模型日本丸。小部品、塗装の準備.JPG


帆船模型日本丸。小部品、塗装の準備.JPG

写真の奥、左からフェアリード、キャプスタン。細い棒は?
手前は、パナマキャナルチョック。

板の数字は手すり支柱の数なのでこの作業と関係ありません。
手すり支柱をこの板に挿してありました。

この写真です。↓

帆船模型日本丸。手すり支柱.JPG


このページの写真は2017年6月29日に撮影しました。



このブログを書いているのは妻の私。
日本丸を作るのは夫。

作っている帆船模型は1987年に買った今井科学株式会社製、1/80日本丸です。
買ったまま押し入れにしまっておいた物ですね。



⇒「夫が作る帆船模型・日本丸」で更新しています。

⇒「夫が作る・伊四〇〇」も更新しています。

⇒「夫が作った帆船模型・ブルーノーズ」はこちら。

⇒「夫が作った零戦模型」も公開しています。



ブログランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

いつも有難うございます。励みになります!








ちなみに、夫の趣味は模型作りと多肉植物と写真撮影です。
私の趣味は、園芸と多肉植物の観察とブログの更新です。このブログの写真は私が撮影。


nice!(35)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

帆船模型日本丸を作る。手すりに色がつきました。 [夫が作る帆船模型・日本丸]

前のページで作っていた手すりが白い色になりました。

手すり支柱.JPG

部品の正しい名前は「手すり支柱」です。
どこに使うのかと言うと、日本丸の手すりですね。

これは出来上がってみないと分かりませんが・・・楽しみにしましょう。


下の写真が色を塗る前の手すり支柱です。

手すり支柱.JPG

前のページでヤスリをかけていた写真を載せました。

前のページ


色を塗った手すり支柱.JPG

向きを変えてデジカメで撮りました。
板に本数が鉛筆で書いてありますが見えますか?
左から、64本、65本、24本。


手すり支柱.JPG

ヤスリで綺麗にした穴が見えます。
この穴にワイヤーを通すそうです。どんな風になるのか見てみたいですね。


手すり支柱.JPG

白い塗装はエアブラシで行いました。



このページの写真は2017年6月28日 私が撮影しました。




このブログを書いているのは妻の私。
日本丸を作るのは夫。

作っている帆船模型は1987年に買った今井科学株式会社製、1/80日本丸です。
買ったまま押し入れにしまっておいた物ですね。



⇒「夫が作る帆船模型・日本丸」で更新しています。

⇒「夫が作る・伊四〇〇」も更新しています。

⇒「夫が作った帆船模型・ブルーノーズ」はこちら。

⇒「夫が作った零戦模型」も公開しています。



ブログランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

いつも有難うございます。励みになります!








ちなみに、夫の趣味は模型作りと多肉植物と写真撮影です。
私の趣味は、園芸と多肉植物の観察とブログの更新です。このブログの写真は私が撮影。


nice!(46)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

帆船模型日本丸を作る。手すり支柱。下準備をします。 [夫が作る帆船模型・日本丸]

このページは部品「手すり支柱」の下準備のようすを写真を載せて書きます。

日本丸の手すり支柱の準備中.JPG

これは下準備です。
何に使うのか写真を載せていくので見て下さい。


袋の中にあるのが手すり支柱.JPG

袋の中に入っているのが手すりの支柱です。
これからどうなるのかしら?


支柱の穴をヤスリで削っています.JPG

何をしているのかと言うと、左で支柱をつまんで、右で支柱の穴を開けているのです。
※穴は最初から開いています。


手すり支柱.JPG

これが加工した手すりの支柱です。
もともと穴が開いていますがヤスリで綺麗に削りました。


道具.JPG

穴を綺麗に削るための道具です。


手すり支柱.JPG

一番上の写真でしていた作業はこのための物です。
綺麗に削った手すり支柱を立てました。


手すり支柱.JPG

支柱をヤスリで削っています。


手すり支柱.JPG

全部の支柱を同じように削ります。


手すり支柱.JPG


手すり支柱.JPG

作業が終わった支柱です。袋は「手すり支柱C」と書いてあります。


手すり支柱.JPG

この写真で見えるかしらね?
削った粉が紙の上に散らばっているんです。

このページの写真は2017年6月26日~27日に私が撮影しました。
写真に写っているのは夫の手です。作っているのも夫です。

この手すり支柱はこれからどうなるのでしょうね?




このブログを書いているのは妻の私。
日本丸を作るのは夫。

作っている帆船模型は1987年に買った今井科学株式会社製、1/80日本丸です。
買ったまま押し入れにしまっておいた物ですね。



⇒「夫が作る帆船模型・日本丸」で更新しています。

⇒「夫が作る・伊四〇〇」も更新しています。

⇒「夫が作った帆船模型・ブルーノーズ」はこちら。

⇒「夫が作った零戦模型」も公開しています。



ブログランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

いつも有難うございます。励みになります!








ちなみに、夫の趣味は模型作りと多肉植物と写真撮影です。
私の趣味は、園芸と多肉植物の観察とブログの更新です。このブログの写真は私が撮影。


nice!(28)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

帆船模型日本丸を作る。ホイールハウスと機関室とメインブリッジ。 [夫が作る帆船模型・日本丸]

夫が作る帆船模型日本丸。
写真を撮ってブログの更新をしているのは妻の私です。

センターブリッジ。機関室。ホイールハウスと舵輪部.JPG

これは左からセンターブリッジ。機関室。ホイールハウスと舵輪部です。


アフターブリッジ、メインブリッジ.JPG

上の写真は、左がアフターブリッジ、右はメインブリッジです。


まだまだ完成はずっと先になります。


DSCN5376.JPG





このブログを書いているのは妻の私。
日本丸を作るのは夫。

作っている帆船模型は1987年に買った今井科学株式会社製、1/80日本丸です。
買ったまま押し入れにしまっておいた物ですね。



⇒「夫が作る帆船模型・日本丸」で更新しています。

⇒「夫が作る・伊四〇〇」も更新しています。

⇒「夫が作った帆船模型・ブルーノーズ」はこちら。

⇒「夫が作った零戦模型」も公開しています。



ブログランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

いつも有難うございます。励みになります!







ちなみに、夫の趣味は模型作りと多肉植物と写真撮影です。
私の趣味は、園芸と多肉植物の観察とブログの更新です。このブログの写真は私が撮影。


nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

帆船模型日本丸を作る。塗装したホイールハウスと舵輪部の組み立て [夫が作る帆船模型・日本丸]


今回は塗装したホイールハウスと舵輪部の組み立てです。

ホイールハウス.JPG

白く塗装したホイールハウスです。
赤いシールは30年も寝かせておいたので年季もの(シールが紙からはがれなかったそうです)です。
味があるでしょ!?


ホイールハウス.JPG

内側の壁にキャプスタン棒が見えます。


※左側の検索ボックスで「ホイールハウス」を検索すると過去のページが出てきます。
「舵輪部」でも検索してみて下さい。
「キャプスタン棒」も検索して作っているところを見て下さい。


ホイールハウス.JPG

ホイールハウスの底から見た内側です。


次に舵輪部の組み立てです。

舵輪部.JPG

ホイールハウスの中に納まってしまう舵輪部の組み立て中です。


舵輪部.JPG

作っている最中は色がなくても良かったけれど、色のついた部品を見てしまうと、色付きの方が見栄えがありますよね。


色を塗る前の写真を載せます。↓

日本丸・ホイールハウスと舵輪部.JPG

日本丸、ホイールハウスと舵輪部.JPG

日本丸・舵.JPG

これはこれで私は好きですが・・・個人の好みです。


はい、話しをもとにもどしますね。

舵輪部.JPG

この色は指定された色です。



DSCN5365.JPG

上の写真は何になるのか思い出せないので今後のお楽しみということになります。


舵輪部.JPG

並べたあった舵輪部分をデジカメで撮りました。
まだまだ完成しない日本丸です。

このページの写真は2017年6月の中頃の作業の様子です。
撮影は6月21日~22日頃です。
作業している場所は夫の部屋から2階の狭い納戸へ移りました。
すごく狭い部屋なのでこちら側からしか撮影できなくなってしまって、おまけに2階だから私も滅多に様子を見にいけなくなりまして、以前のように書けなくなってしまいました。

正直なところ、何を何しているのやら?
そんな状態です。




このブログを書いているのは妻の私。
日本丸を作るのは夫。

作っている帆船模型は1987年に買った今井科学株式会社製、1/80日本丸です。
買ったまま押し入れにしまっておいた物ですね。



⇒「夫が作る帆船模型・日本丸」で更新しています。

⇒「夫が作る・伊四〇〇」も更新しています。

⇒「夫が作った帆船模型・ブルーノーズ」はこちら。

⇒「夫が作った零戦模型」も公開しています。



ブログランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

いつも有難うございます。励みになります!







ちなみに、夫の趣味は模型作りと多肉植物と写真撮影です。
私の趣味は、園芸と多肉植物の観察とブログの更新です。このブログの写真は私が撮影。


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

帆船模型日本丸を作る。機関室になります。 [夫が作る帆船模型・日本丸]

別々に作っていた部品を組み立てて機関室を作ります。

帆船模型日本丸。機関室の部品.JPG

塗装をした部品です。
これを組み立てると機関室になります。


帆船模型日本丸。機関室.JPG

組み立て中。部品を取り付けて固定しています。


帆船模型日本丸。機関室.JPG

固定して出来たのが写真の中央にあります。右にあるのは給水タンク。
上の方にあるのは通風筒。オレンジ色のを使います。


帆船模型日本丸。機関室の部品.JPG

これも部品です。


帆船模型日本丸。機関室.JPG

出来上がった機関室です。こんな形になるんですね。


帆船模型日本丸。機関室.JPG

反対側から見た機関室です。色は指定されています。


帆船模型日本丸。塗料.JPG

これが使った塗料です。


※機関室の過去の様子は左の検索ボックスに「機関室」と書いて検索して下さい。
 この形になるまでの様子を見ることができます。



 今になって過去のページを読み直してみたら、なっ、なんとっ!
 あの白い通風筒は機関室に使われない部品でした。
 私はずっと機関室になるんだとばっかり思っていました!

 さてっ、あの白い通風筒はどの場所に使われるのでしょう!?

 と言うことで、今後の作業が楽しみになりました。
 と、思いません?


このページはお盆休みになる前に下書きができていました。
しかしながら、お盆が終わる頃に娘が夏休みで家に帰ってきていたのでこのページをUPしないままにしました。

その娘も休みが終わり昨日の午後に職場へ戻っていったので今日はこのページをUPします。
また夫婦二人の生活に戻っちゃったわーーーー寂しいわーーー
とか思いながら・・・

もうそれぞれの人生ですからね。
子供たちも大人ですからきっと頑張るでしょう!
私たちも頑張ります!

と言うことで、ぼちぼちと更新を続けますので今後とも宜しくお願いします。





このブログを書いているのは妻の私。
日本丸を作るのは夫。

作っている帆船模型は1987年に買った今井科学株式会社製、1/80日本丸です。
買ったまま押し入れにしまっておいた物ですね。



⇒「夫が作る帆船模型・日本丸」で更新しています。

⇒「夫が作る・伊四〇〇」も更新しています。

⇒「夫が作った帆船模型・ブルーノーズ」はこちら。

⇒「夫が作った零戦模型」も公開しています。



ブログランキングに参加しています。宜しかったらポチッとお願いします。


艦船(模型・プラモデル) ブログランキングへ

いつも有難うございます。励みになります!







ちなみに、夫の趣味は模型作りと多肉植物と写真撮影です。
私の趣味は、園芸と多肉植物の観察とブログの更新です。このブログの写真は私が撮影。


nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | 次の10件 夫が作る帆船模型・日本丸 ブログトップ